文章たっぷり塾



昨年度から始まりました「文章たっぷり塾」。
2020年度は月2回、土曜日の17時〜19時30分に行います。
このコースは「ことば」を中心に、文章の書き方を初歩からたっぷり学んでいきます。
講師は絵本わくわく塾でも講師を務めてくださっている、児童文学作家の高科正信さんが専任で行います。

このコースは約一年間続く文章に特化した講座で、いくつかの文章読本や実際に作家が書いた文章を参考にしながらさまざまな課題を実際に書いていくうちに、良い文章(=心に届く文章)が書けるようになることを目標とします。
具体的には原稿用紙の使い方、句読点や記号、漢字や送りがなの正しい使い方、推敲のポイントなど、文章を描く際に必要な基礎知識を学びます。
その後テーマや文字数など、ある課題に沿って実際に文章を書き、それを講師が一作一作ていねいに添削するので、一人では分からない自分の文章の問題点に気付くことができます。
さらに講師がぜひとも読んで欲しい絵本や児童書、小説、見て欲しい映画なども解説し、児童文学や絵本を書くのに必要なことを総合的に学んでいきます。
基本的には絵本や児童文学を描きたい人向きのクラスですが、小説やエッセイ・ブログを含め、人に読んでもらう文章を描く場合には必ず役に立つ内容で、受講後の人生がより豊かになることでしょう。

詳しくは→こちらのページをご覧ください。
お問い合わせは  TEL0783325808か、こちらのメールフォームからお願いします。   

 

第2期は2020年11月14日(土)から8ヶ月間。(夏休み・冬休みあり)
※受講希望や募集要項を郵送希望の方は こちらまで。

講座数

年間40単位 1単位=1時間

 

日 時

月2回 土曜日  午後5:00〜7:30

 

定 員

10名程度

 

場 所

セントラルビル元町5F


受講料

受講料 :176,000円(税込)+通信費・雑費 5,500円(税込)=合計:181,500円(税込)

 

授業内容

1) 原稿用紙を使う文章の書き方。
2) 句読点や記号、漢字や送りがなの正しい使い方、推敲のポイントなど。
3)テーマを決めて文章を書き、書いた文章を添削します。
4) 読んで欲しい、絵本や児童書などを紹介。
5) 文章だけのコンペ(公募展)に応募する方法。
6) 美しい日本語とは。 などなど

講師

高科正信さん(日本児童文学者協会会員) 



他の講座を知りたい方は下の講座名をクリック!

絵本ゆっくり塾  *絵本わくわく塾  *イラストじっくり塾  *イラストレベルアップコース
絵本レベルアップコース *文章たっぷり塾  *イヌイマサノリのドローイングクラス  

 

Home

 

News!!

 

Gallery Vie

 

WEB SHOP

 

絵話塾BLOG

 

STAFF BLOG

 

Facebook

 

Twitter